TOPICS

経験を活かせ! アイディアで広がる仕事術

経験を活かせ! アイディアで広がる仕事術

BRING社員による理念実現コラム第5回。テーマは、前職の経験を活かす仕事術!社員の経験はもちろん、派遣やアルバイトの経験を活かして活躍している社員がBRINGにはたくさんいます。 

 

今回は前職の小売店勤務経験を活かし、入社5年、東京拠点で大手小売店担当のリーダーを務める福田がお送りします。 

 


経験を現在の仕事に活かす 


あなたは、よく買い物に行きますか? 

 

私は現在、BRINGで某大手小売店の販売促進をサポートする部署をまとめています。 

 

・お客様に来ていただくには? 

・商品の良さをアピールして買っていただくには? 

 

こんなことを小売り店担当部署の方々と考え、企画し、実現していく仕事です。 

他のコラムでも出てきますが、商品の魅力を伝えるPOPを作ることが多いので、もしかしたらあなたも、私たちが作ったPOPを見たことがあるかもしれません。 

 

 

このPOPを作るだけでなく、販促のために企画を出すことがあるのですが、そんな時前職の小売店勤務の経験が活かされていると感じます。 

 

社員や店長の経験だけでなく、アルバイトや派遣の経験も、現在に活かすことは可能です。 

自分にどんな経験があって、どんなふうに活かせるかも考えながら、コラムを読んでみてください。 

 

 

元小売店店長だから現場がわかる 


 

私は前職、小売店の店長でした。 

小売店の店長は、常にこのようなことを考えています。 

 

・お客様に来ていただくには? 

・商品の良さをアピールして買っていただくには? 

 

気付きましたか? 

このワード、実は現在の仕事と同じです! 

 

 

小売店の商品を売るという目的が、前職と今のBRINGの仕事で共通しています。 

BRINGでは商談・打ち合わせなどの外回りもしますが、オフィスでのデスクワークもあります。 

 

それに比べると前職では、店舗を直接見ている時間が長いので、

実際の顧客心理や行動を観察できました。 

モノを直接販売した経験があるからこそ、どのようにモノが売れていくかを知っている、イメージできる 

 

これは店舗を見てきた私の強味だと言われます。 

 

 

また、昔から客先を訪問する機会も多くつくっています。 

店舗を知っているからこそ話しやすいと思ってもらえるかもしれないので(笑) 

 

また、話をしながら企画を出したり、その流れで客先のまだお会いしていない関係部署の方を紹介いただくことも少なくありません。 

POP制作だけでなく、仕事の幅が広がったのも、ご紹介いただいてできた人脈のおかげであったり、そういう方々とお話できたことで沸いたアイディアが元だったりします。 

 

そんな経験もあるので、リーダーとなった今でも客先への訪問は欠かしません。 

 

担当部署の方に、「責任者になってもよく来るね」と言われたこともありました(笑) 

 

 

やらない方がいい事は、BRINGの不利益になってもやらない方がいいと言うし、できないことは、できませんで済まさない。 

 

ニーズを探って、できる方法を見出す。 

そんな風に接してきたから、客先と今の関係性が築けているのだと思っています。 

 


競合に負けない企画で仕事が広がる 

 


 

入社当時から頻繁に客先の担当者と話していたのですが、そのおかげで大きな仕事を取れたことがあります。 

 

担当小売店の基幹店にあるお菓子コーナーのプロデュースの仕事です。 

社内でも評判で表彰もされました。 

 

この仕事は、店舗の奥にあるお菓子コーナーを明るくリニューアルしてほしいというものでした。 

BRINGのような販促サポートの会社や、内装などが得意な会社と競合しており、まずはプレゼンで選ばれなければなりません。 

 

 

実はこの時点で、BRINGはPOPの制作を超えてコーナー全体の内装まで任されたことはありませんでした。 

でもこのプレゼンで初めて、コーナー全体のリニューアルを勝ち取ることができたのです! 

 

実際に採用されたイメージがこちらです↓ 

2案提案したのですが、暖色系のかわいいイメージが採用されました。 

 

こちらは、ボツになってしまったイメージ↓

このプレゼンについて、勝因は日頃からのコミュニケーションで、ニーズを引き出せたことが大きいと思っています。 

どんな風にリニューアルしてほしいのか、何が優先なのかを察し、店舗や顧客心理を知っているからこそできた企画です。 

 

 

 

 

この仕事は、日頃の仕事への信頼感もあるからこそ頂けたと思っています。 

 

そういう意味では、 

・先人の経験 

・品質基準 

・規律・仕事感 

これらがベースにあり、 

 

・チャレンジ精神 

・行動精神 

で理念に基づいた仕事ができました。 


あなたの経験は強みになる! 

 


 

就活生も、社会人でも、過去に経験したことを仕事に活かすことはできます。 

自分の経験をどう活かせるのか、それを改めて考えてみませんか? 

 

それができれば、自分のアイディアを形にできる「やりがいのある仕事」ができるし、仕事も楽しいものになります。 

BRINGは、既存の客先との付き合いが長く、関係性ができあがっていることが多いので、より企画を提案しやすい環境が整っていました。 

 

そういう意味では、BRINGだからこそ私の経験を強く活かせたのだと思います。 

 

あなた独自のアイディアや経験を活かして、あなたが活躍できる場所、仕事のやり方を見つけましょう! 

 

 

 

 東京本社 セールス推進2課 課長

福田 健太郎

流通小売の店長を経験し、2018年に入社。
現在、大手SMや流通小売、メーカーへの販売促進支援チームのリーダーとして勤務。